独自ドメインの取得方法を画像で解説

こんにちは、たけやんです。

今回は僕も使っている【お名前.com】を使った独自ドメインの取得方法を解説していきます。

 

独自ドメインには、他にもいろいろ種類があるのですが、【お名前.com】で独自ドメインをとることによって、そのあとのXサーバーとの連携も簡単になるので、【お名前.com】で独自ドメインを取得することをおすすめします。

 

まず、以下のサイトにアクセスします。

お名前.com

 

すると画像のような画面になるので、赤丸の位置に取得したいドメインを入力してください。

 

ちなみに、あなたが決める場所は、僕のブログでいう赤文字にあたります。

 

https://take-hausse.com/

 

どんな独自ドメインを決めたらいいか分からない方は以下の記事を参考にしてください。

 

独自ドメインの決め方に困ったらこれをチェック

 

 

 

ドメイン名を決めたら「検索」をクリックしてください。

 

するとこのような画面が出てきます。

 

 

値段の下がこのように、空白の四角になっていれば使用することができます。

 

逆に空白の四角になっていなければ、誰かが使っている証拠なので、ページを戻ってもう一度独自ドメインを決めなおしてください。

 

 

ちなみに、個人で使用する場合は「.com」か、「.net」がおすすめです。

 

「.com」はCommercialの略で、個人で使うのに適しています。

 

「.net」はNetworksの略で、こちらも個人で使うのに適しています。

 

 

 

独自ドメインが決まったら、空白の四角にチェックを入れて「料金確認へ進む」をクリックします。

 

 

 

「料金確認へ進む」ボタンをクリックしたら、次のような画面になります。

 

 

 

まず、1年契約になっているかチェックしてください。

 

そして、Whois情報公開代行にチェックマークを入れてください。

 

※Whois情報公開代行とは簡単に言えば、個人情報の公開を防いでくれることです。

 

最後にメールアドレスとパスワードの項目を埋めて「次へ」をクリックしてください。

 

ちなみに、サーバー選択の項目は利用しないので、特に設定を変える必要はありません。

 

 

次に個人情報を入力する画面が出てくるので、各項目を埋めて「次へ」をクリックしてください。

 

最初の種別は「個人」を選択してください。

 

 

 

最後に振り込み方法を選択して「申し込む」をクリックして下さい。

 

 

 

以上が独自ドメインの取得手順です。

 

このあと、お名前.comからメールが届きますので、指示通りに従ってください。

 

 

こちらからでもアクセスできます。

お名前.com

 

 

独自ドメインの取得は完了したけど、Xサーバーの登録が完了していない方はこちらに進んでください。

 

Xサーバーへの登録方法を画像で解説

 

 

独自ドメインとXサーバーの両方が完了した方はこちらに進んでください。

 

Xサーバーに独自ドメインをドッキングさせる方法
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、19歳の時から起業して、ビジネスを始めました。

ビジネスを始めるまでは、何の夢も目標もないただの学生でした。
さらに、家に引きこもりがちで、完全にコミュ障でした。

しかし、ネットビジネスを始めて、人生が180度変わりました。

けれど、昔の僕は才能ゼロ、スキルゼロ、人脈ゼロでした。
まさに何もないところからの出発です。

そんな僕でもネットビジネスを始めて人生を変えることができました。

つまり、やるかやらないかなんです。

やればやるだけ自信がつきますし、やらなければ未だに夢も目標もない人だったと思います。

そんな僕のメルマガでは、初心者でもネットビジネスを始めて稼げるようになる方法を伝授していきます。

無料ですので、興味がある方はぜひ下記のリンクから、登録してみてください。

▽下の画像をクリックしてダウンロードできます。
⇒クリックして詳細を見る。

3 件のコメント

  • コメントを残す