成功者になるためにカギ!?CQとはいったい何なのか?

こんにちは、たけやんです。

今回は、CQという言葉をテーマにしてお話していこうと思います。

 

そもそもCQって何ぞや?

となると思うので、サクッと解説しておきます。

 

CQとは?

CQとは、好奇心指数です。

もっと簡単に言えば、新しいものにすぐに飛びついたり、
知識をもっと頭に入れたいといった、学習欲が高い能力のことです。

独創的なアイディアが思いついたり、いつもと同じような生活はすぐに飽きてしまう人のことです。

結構個性的な人ほどこのCQが高そうな感じですね。

 

つまり、

「みんなと同じ状況は嫌だ!」

といった人のことです。

 

日本人はCQが低い?

日本人って結構集団依存しがちです。

ほとんどの日本人は、集団から外れることをひどく怖がりますよね。

僕も以前までは完全にそうでした。

 

周りの人と常に同じようにしていたいという人でした。

学校でも全然目立たない系の人です。

 

まぁ、お国柄仕方ないのかもしれませんが、
日本人はCQを高めにくい傾向があります。

 

アメリカなんかは、いろんな国の人が暮らしていて、
ヨーロッパなんかも国籍がかなり豊富です。

やはり、そういった国は、CQが高いです。

これは、実際にデータとして出ていて、
日本は61か国中30位です。

決して高いとは言えませんね。

 

そして、やっぱりCQが低いというのは、良いことではありません。

CQが低いと、周りと同じように誰かに依存しがちな、
依存マインドになってしまいます。

誰かに依存するというのは、良いことではありません。

なぜかというと、例えば自分の給料を誰かに依存してしまうと、
他人の影響で収入がなくなってしまうことも多々あります。

 

これってあまり、現実味がないかもしれませんが、
社会人なんて、自分の人生を会社に預けている状況です。

そうなると、精神的にも金銭的にも自由にはなれないんです。

だからこそ、CQを自分だけでも上げていく努力をしないといけないんです。

 

CQを高めるには?

実は、CQというのは、自分で高めることが可能です。

でも、日本人は自分で上げようとしないから、
CQが低いのです。

ですから、少しでもCQを上げてしまえば、
それだけでも十分周りと差をつけることができるのです。

ですから、ぜひあなたも次の方法でCQを上げてみましょう。

周りと違うことをする

これはめちゃくちゃCQを上げることができます。

みんなと同じことをやっていても、CQなんて上がりませんからね。

 

みんなと違うことをするというのは、
どうしても最初は勇気がいります。

これは避けて通れないです。

 

でも、そうやって周りと違うことをする勇気を持てば、
その先に成功が待っているのです。

 

逆にその勇気を出すことができずに、
周りと同じことをやっていては、
いつまでたっても、人の下につく人間です。

そうやって、いつまでも誰かに依存しなければいけないということになりかねません。

 

ですから、最初の勇気を出して、CQを高める努力をすることは大切です。

 

CQを上げることによる効果は?

こんなこと言ってる僕ですが、
実は、僕もCQを上げる努力をしています。

まさに、先ほど紹介した、周りと違うことをするということで。

 

今もこうやってブログを書いているわけですが、
これも周りと違うことをやっている証拠です。

また、僕は学生から、
コピーライティングやマーケティングの勉強もしています。

 

はっきり言って、こんなことをしている学生はほとんどいません。

僕も実際に同じようなことをしている学生を見たことがありません。

 

そして、CQを上げていて感じた効果ですが、

確実に言えることは、考える視点が変わったということです。

より客観的に物事を見ることができるようになったということです。

 

やっぱり、周りと同じことをしていると、
自分は正しいと錯覚してしまうものです。

 

でも、周りと同じことをやっているから正しいというのは、
因果関係がまったくありません。

 

そのことに気付くことができたのも、
CQを高めていたことがきっかけだと思います。

 

だって、学生が人を雇えるなんて考えられませんよね。

でも、僕には学生でも人を雇うことは可能という考え方ができるようになりました。

 

これってかなり大きなことだと思います。

 

要するに、僕の当たり前が変わったのです。

一流の大学を出て、一流の企業に就職することが人生勝ち組だと思っていました。

 

でも、それは一昔前のことであって、
今はネットがあるおかげで、一人で起業して、
お金も時間も自由に使える人生を目指せるということも知りました。

 

そもそも、一人で起業できるということすらも
知らない人はたくさんいます。

 

こういった、世間の常識をぶっ壊すことができたのも、
周りと違うことをして、CQを高めたおかげだと思います。

 

まとめ

おそらく、今後はこのCQが高い人と低い人の格差が大きくなると思います。

それはネットが発達したということもありますし、

日本人は平均的にCQが低いので、その中でCQが高いとそれだけで十分差をつけることができます。

 

よって、どんどんCQが低い人は生きにくい世界になると思います。

もし、それでもいいのなら、何もしなくても良いと思いますが、
そんな人はいないと思います。

ですから、このCQということを知ったのであれば、
それはラッキーだと思って、今後CQを高める努力をしてみてください。

それだけでも、今後の充実度が変わると思いますよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、19歳の時から起業して、ビジネスを始めました。

ビジネスを始めるまでは、何の夢も目標もないただの学生でした。
さらに、家に引きこもりがちで、完全にコミュ障でした。

しかし、ネットビジネスを始めて、人生が180度変わりました。

けれど、昔の僕は才能ゼロ、スキルゼロ、人脈ゼロでした。
まさに何もないところからの出発です。

そんな僕でもネットビジネスを始めて人生を変えることができました。

つまり、やるかやらないかなんです。

やればやるだけ自信がつきますし、やらなければ未だに夢も目標もない人だったと思います。

そんな僕のメルマガでは、初心者でもネットビジネスを始めて稼げるようになる方法を伝授していきます。

無料ですので、興味がある方はぜひ下記のリンクから、登録してみてください。

▽下の画像をクリックしてダウンロードできます。
⇒クリックして詳細を見る。

コメントを残す