1日2食にしたら、作業効率が異常に上がった話

こんにちは、たけやんです。

今回は、僕が実際に実践している
1日2食にするメリットやデメリットについて紹介していきます。

ご飯はいつ食べるのか?

まずは、僕が何時ごろに食べているのかについて、
紹介していきます。

結論から言うと、朝と夜です。

朝は、そこまでがっつり食べるわけではないのですが、
とりあえず何か食べておくという感じです。

特別、夜まで食べれないから、
朝からがっつりというわけではありません。

夜は、基本的にいつも通りです。

特に野菜を増やしたりだとか、
量を多くしたりということはやっていません。

1日3食だった時と、食事量は変わらないということです。

ただ1つ変えていることは、
かむ回数を増やしたということです。

少しだけ食事時間が長くなるのですが、
満腹感を出すことができるので、たくさんかむようにしています。

 

1日2食にするメリット

では、ここから本題に入っていきます。

眠くなくなる

学生の方なんかは分かると思いますが、
昼食後の授業って眠いですよね。

僕も経験済みですが、異常に眠くなります。

「これは、起きてられないな。」

みたいな感じです。

気付いたらうとうとしてしまうという現象。

これの原因は、昼食です。

どうしても消化のために血液が持っていかれるので、
眠くなってしまいます。

この昼食を抜いたことで、

「あれ、意外と目が冴えてるぞ。」

というような感覚になりました。

時間が増える

昼食を食べないので、その分自由な時間が増えます。

僕は、この時間を使って、
記事を書いたり、情報収集をしたり、
ネットビジネスの時間にあてることができました。

やはり、時間というものは、大切ですし、
こういった隙間時間を使えるようになると、
作業量を増やすことができます。

また、先ほど言ったように、眠くないので、
とてもはかどります。

お金を節約できる

昼食を食べないので、その分のお金を節約できます。

これは、続けていくと結構な額になります。

一回300円程度だとしても、
1ヶ月で、9000円です。

僕は、このお金でどんどん投資して、
知識を得ていきます。

こうやって、どんどんビジネスにエネルギーを転換することができるので、
めっちゃコスパ良いなと思います。

このように、昼食を抜くだけでも、作業効率が
異常に上がるので、僕は気に入っています。

 

1日2食にするデメリット

デメリットと言えば、僕には1つだけなのですが、

それは、空腹感です。

これは、1日2食にしたらどうしようもないのかなと思います。

しかし、継続していくうちに、慣れてくるので、
最初さえ我慢できれば大丈夫なのかなと思います。

また、いきなり1日2食にするのは、大変かもしれないので、
間食を入れるというのもありかなと思います。

1ヶ月もやっていたら、体も慣れてくると思います。

僕は、1日1食に挑戦しようと思っているのですが、
あまり、できそうになくて、1日2食でとどまっています。

今のところは、1日2食が自分に合っていると思っているので、
1日1食は当分はしないかもしれないです。

空腹感に襲われたときの対処法

1日2食にすると、必ず経験するのが空腹感です。

3時頃になると、急に空腹感に襲われる時が何度もありました。

「おなかなったら恥ずかしいなー」

とか思いつつ、ひたすら我慢です。

そこで、僕がおなかがすいたときにやっている
対処法を紹介します。

(ただし、ある程度の我慢はしなければいけないです。)

水分補給をする

これは僕も今でもやっていることです。

水分補給をすると、それだけで、
空腹感を和らげることができます。

これは、かなり、即効性があって、おすすめです。

20分間我慢する

20分間我慢するということもかなり有効です。

おなかがすいたときに、とりあえず20分間我慢してみましょう。

すると、

「あれ空腹感が無くなってる。」

ということが結構あります。

それでも、空腹感が収まらなければ、何か食べても良いと思います。

 

 

少し話がそれるのですが、

20分間我慢するということは結構大切です。

例えば、Twitterを見たくなった時に、
20分間我慢すれば、

「別に見たくてもいいや。」

という考え方に変わることがあります。

20分間我慢して、それでも、見たくなったら見たらいいと思います。

まずは20分我慢という考え方を取り入れてみましょう。

まとめ

まずは、体を慣れさせましょう。

それまでは、少しの我慢は必要です。

また、体に合わないという人がいると思います。

そんな方は無理のし過ぎは危ないので、
無理のない範囲でやりましょう。

ビジネスをやっている人だけでなく、
何かに熱中している人は、
1日2食を試してみましょう。

これだけでも、作業効率が格段に上がります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、19歳の時から起業して、ビジネスを始めました。

ビジネスを始めるまでは、何の夢も目標もないただの学生でした。
さらに、家に引きこもりがちで、完全にコミュ障でした。

しかし、ネットビジネスを始めて、人生が180度変わりました。

けれど、昔の僕は才能ゼロ、スキルゼロ、人脈ゼロでした。
まさに何もないところからの出発です。

そんな僕でもネットビジネスを始めて人生を変えることができました。

つまり、やるかやらないかなんです。

やればやるだけ自信がつきますし、やらなければ未だに夢も目標もない人だったと思います。

そんな僕のメルマガでは、初心者でもネットビジネスを始めて稼げるようになる方法を伝授していきます。

無料ですので、興味がある方はぜひ下記のリンクから、登録してみてください。

▽下の画像をクリックしてダウンロードできます。
⇒クリックして詳細を見る。

コメントを残す