社会はロボット化がどんどん進んでいく

僕が最近テレビを見ているときに気になるニュースがあったので紹介していきます。

 

それは中国で無人のコンビニが登場したというニュースです。

 

これを聞いて、

 

「へぇ~、便利になったなぁ」

 

この程度でしか考えれなければ、それは社会に無関心すぎるような気がします。

 

これにはあなたの将来についても考えなければいけない重要な問題だと僕は思います。

 

それは人間の職はどんどんロボットに置き換えられるということです。

 

日本にもいずれ無人の店ばかりになると思います。

 

実際に無人のレジが最近では普及しています。

 

よって近い未来、職がなくなる人がどんどん増えていくのが目に見えています。

 

あなたがもしバイトなど仕事をしているのなら一度思い返してみてください。

 

この仕事誰でもできるなぁと思うことはありませんか?

 

もしあなたが誰でもできる仕事をやっているのであれば、それはいずれロボットに置き換えられてしまいます。

 

置き換えられてしまうとその仕事はなくなってしまいます。

 

そして、今でさえ問題になりつつある貧富の差はどんどん広がっていきます

 

ロボット化が進めば、労働者は仕事がなくなりますが、経営者は人件費を削減できるのでもっと稼げるようになります。

 

あなたは仕事がなくなるかもしれないという恐怖を抱きながら仕事をしたくないですよね。

 

そうならないためにも学生のうちから真剣に将来のことを考えなければいけないのです。

 

「学生のうちは遊びたい!」

 

こんな意見があると思いますが、そんな人は一生幸せにはなれません。

 

何とかなるだろう思考は本当に危険です。

 

しっかりと稼げるようになる人は常に変化に対応できる人だけなのです。

 

それをこのニュースからくみ取ってほしいのです。

 

なのでニュースを見るときも常にそのようなアンテナを張っておいてください。

 

それによって得た知識というものは自分の財産になります。

 

他の記事でもお伝えしていますが、知識は価値になります。

 

そしてその価値はお金につながるのです。

 

なので学生のうちからどんどん知識をふやしていってください。

 

少し話がそれてしまいましたが、コンビニが無人になるということは労働者が減るだけではないのです。

 

無人のコンビニはすべての商品に人件費がかからない分割引されています。

 

よって、労働者を雇っている店舗も売り上げがどんどん悪くなっていきます。

 

そうなると、給料も下がっていき、結局経営者が儲かる仕組みが完成してしまうのです。

 

結果的に世の中は労働者にはどんどん生きづらい環境になっていくのです。

 

あなたも将来のことを考えてみてください。

 

 

 

学生のうちに遊び続けていることは本当に正しい判断なのでしょうか?

 

僕にはそのようには思いません。

 

だから学生のうちから資産を形成するということは非常に重要なことだといえます。

 

なので、あなたがこのままではいけないと思ったのなら、まずはブログなどを作って情報発信をしてみてください。

 

それだけでも価値を提供してることになります。

 

価値を提供するということは後で必ず生きてきます。

 

 

なので、将来労働者にならないためにも情報発信を欠かさないでください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、19歳の時から起業して、ビジネスを始めました。

ビジネスを始めるまでは、何の夢も目標もないただの学生でした。
さらに、家に引きこもりがちで、完全にコミュ障でした。

しかし、ネットビジネスを始めて、人生が180度変わりました。

けれど、昔の僕は才能ゼロ、スキルゼロ、人脈ゼロでした。
まさに何もないところからの出発です。

そんな僕でもネットビジネスを始めて人生を変えることができました。

つまり、やるかやらないかなんです。

やればやるだけ自信がつきますし、やらなければ未だに夢も目標もない人だったと思います。

そんな僕のメルマガでは、初心者でもネットビジネスを始めて稼げるようになる方法を伝授していきます。

無料ですので、興味がある方はぜひ下記のリンクから、登録してみてください。

▽下の画像をクリックしてダウンロードできます。
⇒クリックして詳細を見る。

コメントを残す