変化することに対する考え方による差とは

人間には変化することを良いようにとらえる人と悪いようにとらえる人がいます。

 

言うまでもありませんが、良いようにとらえることができた方がネットビジネスでも活用することができます。

 

変化を悪いようにとらえてしまう人は、変化は「生活を脅かすもの」だと考えます。

 

 

そのようにとらえる人は変化によって失われる可能性があるものを守ろうとします。

 

つまり、そのような人は普通の生活というものを求める傾向があり、「安定」「安心」をひたすら追い求めます。

 

変化を悪いものと考えてしまう人は、現状維持で満足してしまう人なのです。

 

そうなってしまうと、成長をしようとする意識がなくなってしまうので、いずれ衰退してしまいます。

 

 

だから、この変化の激しい時代において、そのような変化を悪いことと考えてしまう人は致命傷ということです。

 

変化することを悪いこととしてとらえてしまうのですから、頭の中は悪いことばかりを考えてしまうことになります。

 

そうやって、変化を避けようとばかりするので、いずれ変化に対応できなくなり、今後は、

 

「今までの生活は幸せだったなぁ」

 

「今後はどうやって生きていこうか」

 

などばかりを考えてしまうことになるでしょう。

 

ですから変化を悪いことばかりでとらえてしまうと良いことなんてありません。

 

 

では変化を良いようにとらえるにはどうすればいいのでしょう。

 

変化を良いようにとらえる人は、変化を「チャンス」だととらえます。

 

まずはあなたも変化を「チャンス」ととらえらえるようにしましょう。

 

 

変化することに対ししっかりと変化を受け止めて、どうやってその変化を活かすか、どうやって変化に対応していくか、どうやって変化をメリットに変えていくかを考えていく必要があります。

 

それを考えていく上で「思考力」は欠かせません。

 

つまり、情報弱者である限り変化をメリットに変えることができないわけです。

 

 

「思考力」を鍛えるためには常に情報に触れなければいけません。

 

そうすると、変化にも敏感になりますし、思わぬ発見があったりします。

 

 

また、変化を良いようにとらえることができるので、頭の中も良いように思えてきます。

 

つまり、変化を楽しめるようになるということです。

 

 

常に変化に対応して、乗り越えていけば経験を積むことができます。

 

また、変化に対応するスキルも身につくので、どんどん成長していきます。

 

 

変化を悪いようにとらえる人と、変化を良いようにとらえる人ではますます差が広がっていくことになります。

 

これが貧富の差が広がっていくことにも直結していくことになります。

 

 

毎日何かに挑戦している人と、毎日同じようなことをしている人では成長度合いが違うように、変化している環境に身を投じるということは非常に大切になってきます。

 

変化を良いようにとらえるか変化を悪いようにとらえるかだけで将来豊かになれるかが違ってくるのです。

 

ですので、あなたもぜひ変化は良いようにとらえてください。

 

もちろん、その中で避けた方が良いこともあると思いますが、避けてばかりだと現状維持が衰退だけになってしまうので、しっかりとバランスをとることも大切です。

 

ぜひ、あなたも変化することに対して、逃げてばかりな人生ではなくて、変化することに対して楽しめるくらい余裕を持ちましょう。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、19歳の時から起業して、ビジネスを始めました。

ビジネスを始めるまでは、何の夢も目標もないただの学生でした。
さらに、家に引きこもりがちで、完全にコミュ障でした。

しかし、ネットビジネスを始めて、人生が180度変わりました。

けれど、昔の僕は才能ゼロ、スキルゼロ、人脈ゼロでした。
まさに何もないところからの出発です。

そんな僕でもネットビジネスを始めて人生を変えることができました。

つまり、やるかやらないかなんです。

やればやるだけ自信がつきますし、やらなければ未だに夢も目標もない人だったと思います。

そんな僕のメルマガでは、初心者でもネットビジネスを始めて稼げるようになる方法を伝授していきます。

無料ですので、興味がある方はぜひ下記のリンクから、登録してみてください。

▽下の画像をクリックしてダウンロードできます。
⇒クリックして詳細を見る。

コメントを残す